« 2010年度歴史学研究会総会・大会のお知らせ(10/5/22・23) | トップページ | 明治大学古代学研究所公開研究会のお知らせ(10/6/5) »

2010年5月19日 (水)

国史学会大会・総会のお知らせ(10/6/12-13)

 下記の学会のお知らせが来ました。ご興味ある方は是非

国史学会 大会・総会のお知らせ

【第1日 6月12日(土)】
 ●公開講演 午後1時~4時
                    国学院大学渋谷キャンパス百周年記念館4階百周年記念講堂

  • 日本古代都城の発現と展開―飛鳥宮・藤原京・平城京の史的位置付けをめぐって―
                                                        井上和人氏(奈良文化財研究所副所長)
  • 首都圏の形成と渋谷           上山和雄氏(国学院大学教授)

  ●懇親会  午後5時~            若木タワー18階 有栖川宮記念ホール
                           (会費4千円・マスター以下2千円)


【第2日 6月13日(日)】於: 国学院大学渋谷キャンパス3号館3階
 ●総会    午前11時~            3305教室
 ●研究発表  午後1時~5時

 第1部会                    3307教室
 下総の長文墨書土器の再検討                   田中一穂  氏
 屯倉の田地経営と出挙・貢租                    清武雄二  氏
 『異国牒状記』所載の「牒状」について               窪田 藍    氏
   ―「文武天皇慶雲二年」の国書を中心として―         
 円仁系図について                              平澤加奈子氏

  第2部会                    3308教室
 平安時代末期の神社神職の特質                   加瀬直弥 氏
  山城国上桂荘相論にみる債務文書の機能と伝来        中島丈晴 氏
 ―「東寺百合文書」所収徳治三年二月十日大中臣千代松丸等連署借用状の中近世―
  戦国期の「牢人」について                         長谷川弘道 氏

  第3部会                    3309教室
 近世甲斐国における金山開発と村落                望月美佳子 氏
 江戸幕府における番方の機構と昇進                武井大侑 氏
 享和元年羽州村山一揆の再検討                  坂本達彦 氏

  第4部会                    3310教室
 征韓論政変後の言論空間                         内山京子  氏
   ―台湾出兵期における諸新聞の動向を中心に―
  陸羯南の対外論―第二次松方内閣期を中心に―         片山慶隆 氏  
  政党内閣崩壊後の議会システム                    手塚雄太 氏  
  松山俘虜収容所における日本赤十字社救護班          喜多義人 氏    

    |

    « 2010年度歴史学研究会総会・大会のお知らせ(10/5/22・23) | トップページ | 明治大学古代学研究所公開研究会のお知らせ(10/6/5) »

    コメント

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)




    トラックバック


    この記事へのトラックバック一覧です: 国史学会大会・総会のお知らせ(10/6/12-13):

    « 2010年度歴史学研究会総会・大会のお知らせ(10/5/22・23) | トップページ | 明治大学古代学研究所公開研究会のお知らせ(10/6/5) »